読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Mou + Dropbox = Scriptogr.am で簡単 Blog

mac service

Mou

  • File → Post → on Scriptogr.am ( shift + control + s )
  • File → Post → on Tumblr... ( shift + control + t )

なる機能があることに気づく。2012-08-15 の Mou 0.7.2 からある機能だった。

Scriptogr.am とは

Scriptogr.am は Dropbox にアップロードした Markdown ファイルを Blog にしてくれるサービス。

f:id:oooooooo:20130511233117p:plain

Scriptogr.am の公式 Blog も当然自社サービスを作っていて、 こんな感じの Blog になります

Mou で Markdown を書いて shift + control + s でポストできるのは便利。

使い方をまとめてみました。

設定

Mou に Scriptogr.am を連動させる手順です。

Scriptogr.am に申し込んでログインすると、画面右上に Dashboard へのリンクである f:id:oooooooo:20130512005804p:plain が現れます。

歯車アイコンの Settings でタイムゾーンを選んで、Scriptogr.am ID をコピーしておきます。

f:id:oooooooo:20130511230852p:plain

Mou の Preferences ( command + , ) を開いて、先ほどコピーした Scriptogr.am ID をペースト。

f:id:oooooooo:20130511230844p:plain

これで後は Markdown を書いて shift + control + s でポストされます。

書いた内容は http://scriptogr.am/Username/ でアクセスできます。

Username は Settings で後から変えることができました。

書き方

冒頭に

Title: タイトル
Date: YYYY-MM-DD hh:mm

と書いて、あとは普通に Markdown を書くだけです。

ちなみに Title: と Date: を書かなければアップロードした日時が自動で入りました。

タグや脚注などの使い方は公式ドキュメントをどうぞ。

エディタで Scriptogr.am を使う

Mou じゃなくて Emacs なり Vim を使いたい場合の手順。

Dropbox フォルダ内にできた「/アプリ/scriptogram/posts/」フォルダに Makrdown ファイルを置けば OK。

Mou を使った場合と違って Scriptogr.am の Dashboard にある Synchronize ボタンを押さないと反映されません。面倒。

Scriptogr.am のサイトからもはてなダイアリーはてなブログ風に追加・編集が可能です。

おわりに

Markdown で Blog が書きたいけど、Jekyll はサーバを用意するのが面倒だし、はてなブログほど機能を求めない場合にはいいと思います。