読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Boot Camp でインストールした Windows 8 の使い勝手を Mac っぽくする

mac windows

iMac に Boot Camp を使って Windows 8 をインストールした後に設定したことです。

見た目ではなく、使い勝手を Mac っぽい設定にしています。

101 キーボードなのに 106 キーボードと誤認識するのを修正

Gmail にログインしようと @ を入れようとして " になることで気づく。

レジストリの修正が必要です。

  1. command + r で regedit を起動
  2. KEY_LOCAL_MACHINE\SYSTEM\CurrentControlSet\Services\i8042prt\Parameters を開く

下記の値に変更。

値の名前 値の種類 値のデータ
OverrideKeyboardIdentifier REG_SZ PCAT_101KEY
LayerDriver JPN REG_SZ kbd101.dll

逆に 106 キーボードなのに 101 キーボードと誤認識されて困っている方はこちらをどうぞ。

101 キーボードの caps lock を control キーにする

  1. Change Key を C:\Program Files(x86) に展開
  2. ChgKey.exe を「管理者権限として実行」
  3. 「CapsLock」をクリックすると、割り当て用にもう一つキーボード画面が出るので、「Ctrl左」を選択
  4. 画面上部にある「登録(R)」をクリック
  5. 再起動

IME の ON/OFF を command + space にする

CmdSpace をインストールするだけ。

  1. C:\Program Files(x86) に展開
  2. CmdSpace.exe を起動
  3. command + space を使う場合は「キーアップで切り替え」にチェック

f:id:oooooooo:20130429220454p:plain

Launchy で Spotlight の代替に

Launchy: The Open Source Keystroke Launcher をインストールすれば alt + space で Spotlight 感覚で使えます。

  • Control Panel, Programs and Features でコントロールパネルなどが開ける
  • My Computer, My Documents, Recycle Bin でフォルダが開ける
  • Hibernate, Logoff, Reboot, Shutdown で PC 操作
  • Google や Amazon と入力した後に tab を押すと Google や Amazon で検索

ただ、いくつか残念なことも。

Mac の Alfred 2 にある「ごみ箱を空にする」 emptytrash がなかったり、アメリカの Amazon を検索してしまうので control + , で設定画面を開いて「プラグイン」→「Weby」から編集する必要があります。

画面のロックは command + l でいいけど、スクリーンセーバーを呼び出したい時があります。

f:id:oooooooo:20130502134738p:plain

設定画面の「カタログ」に C:\Windows\System32 を登録し、「ファイルの種類」に *.scr を登録します。これでスクリーンセーバーを scrnsave として呼び出すことができます。

C:\Windows\System32>dir *.scr /b
Bubbles.scr
Mystify.scr
PhotoScreensaver.scr
Ribbons.scr
scrnsave.scr
ssText3d.scr

PDF の表示を Chrome にする

PDF の閲覧に Adobe Reader はもう不要です。重いし、頻繁なバグ修正のアップデートが面倒。

Mac ならプレビューがありますが、Windows 8 のリーダーはイマイチ。

Chrome は PDF 表示できるのでファイルの関連付けします。

Windows 8でフォルダーオプションの「ファイルの種類」タブが表示されませんを参考に .pdf の関連付けを変更。

Chrome はここにあります。

C:\Program Files (x86)\Google\Chrome\Application\chrome.exe

Chrome の PDF といえば、Chrome だけで PDF 出力できます。

control + p で印刷ダイアログを出し、プリンタの選択である「送信先」の「変更...」から「PDF に保存」を選択。

クセロ PDF には今までお世話になりました。

あと、画像は IrfanView に関連付けしました。

キャプチャは Skitch で統一

私は Mac のキャプチャコマンドを覚えることができません。

それと Apple の 101 キーボードを使っているため Print Screen キーがなく、Windows でのキャプチャ方法も分かりません。

この問題は Mac でも Windows でも動く Skitch を使うことで解決。

パスワード不要でログイン

Mac と関係ないですが、自分用のメモとして。

  1. command + r で netplwiz 起動
  2. 「ユーザーがこのコンピューターを使うには、ユーザー名とパスワードの入力が必要」のチェックを外す

Windows 8で自動サインインで起動する方法を参考。